FC2ブログ

あっちがわとこっちがわ

夏ですね
今年も例によって祭りの実行委員会としてブースの元締めをしていました
例年自分のとこのブースが行列できるんで、呼び込みなどのスキルがあがったのかなあって実感します

成長を実感しながらうれしい反面、悲しいことも
充実感の半面、
同期の方々が、自分たちで同じ業務をしようと団結し、
集まって「祭り内同窓会」状態になっているんです

つまりどういうことか
僕たちや仲が良かったヤツは、準備段階からしっかり携わり、ブースの元締めとして、
2日間闘っています
割と好きでやっているんです
でも同期の一部は、準備も参加せず、会議も参加せず、
当日ひょっこり来て、仲間内で集まって祭りをスタッフとして回っているんです

今年は特に、くそ忙しいブースの元締めで
新しくやる試みも多く、すごく楽しかった、
充実感のなかの楽しみが確かにあった
でもその途中に、同窓会状態の同期が担当ブースを横切るんです

そしてくそ忙しくしてるのに話しかけてくるんです
「久しぶり~」って
あほくさすぎて
「おまえら暇なん?」
って返してしまいました

そしたら
「暇だよ~一日目何もない」
って
もうアホかと

ということなんですが、この件に対して、もうこいつが悪いとかどうのとか、
そんな善悪を決めようとする若いときの棘は僕にはもうないんです
でも悲しいんです
「どうやったらあっちがわにいけるんだろうな」って

嫌味でもなんでもなく、クソ真面目にやってるから「あっちがわ」にいけない
クソ真面目の中にゆるさを出す、そんくらいの真面目さくらいまでしか落とせない

そして祭り終わった後、打ち上げで今年のトップの人に
「お疲れ。今年は誰かとなかよくなれた?」
って聞かれたけど
そういえばだれとも仲良くなれてないし
かわいいこもタイプの子も何人かいたのに、ほとんど話せてないような

いや話せてるんだけど、
結構仲良くなったと思ったんだけど
結構仲良くなってシャムのことしってるっていった子にちょっとラインおくったら
まず既読にすらならないし

コイニハッテンシテwwwwwwwwwwww
どこにあんねんそんな世界線

この悲しさの源泉は
すべて女にモテないことにあるのだと
最近気づいたんです
多分

ある程度モテるようになったらあっちがわにいけるのかなって
思ったけど、それはもうちょっと違うのかな
こっちがわでモテるのが、充実感も自己重要感も満たせるから最上
最上もが
そういうことで

コメント

Secret