super noisy 俺

遠く遠くの島根県からやってきたみときさんですおはようございます。
知らない・・・!?岡山県の左上だぞっ!!




しんかん!

結局続投するサークルは、
うらじゃ学生スタッフ
ASC
のふたつ

とはいってもASCの先輩方がとてつもなく絡みにくいうえ、
それゆえに去年の男子部員が俺以外いないというレベルであるからして、
学祭は岡大生の男の子がいないとどうしようもないから、名前だけでもいいから会長やってくれ、と。
いわれて会長引き受けて、
同学年は俺以外におにゃのこだけだと聞いていたためいざ行ってみれば、みんな彼氏持ちという。
それならそれでまだしも、その彼氏が明らかにDQNで、
結局終始、
「このサークル入ってても確実に俺に益はないだろうな」
と思わされた。

けど俺がいないと、一応伝統である「2年が会長やる」という体制が崩れてしまうため、正直なところよくわからん体制なのだけど、その体制は一応存続させんとな、と。
聞く話によるとASC、35年くらい続いてるサークルみたいだし、先輩らの代で潰すわけにはいかんだろ、と。一応一浪してて、先輩とはいえども同い年だからそっちのよしみというかもあるし。

で、新歓でブルーシート敷いて花見的な感じでやりますよーって、新歓やったのだ。
俺はとりあえず出てほしいってことだから出てみたけど、1年経って先輩もちょっとはスキルアップしたのかと思ってたら、全くスキルアップしてなくて。
新入生と話してたら
「ここって先輩らとかとあんまり仲良くない感じですか?」
って見抜かれちまうし。

新入生から
「先輩なんか他のサークル入ってるんですかー?」
って聞かれたから、今年から作ったサークル「スリー☆ピース」を挙げたら
「そこいきますー!」「いちご狩りですよねー!」
とかって多数の声が。

とあるグループが帰り始めたらどんどんみんな帰り始めて、
最後残ってるのが俺の手前5人になって、やたらノリのいい新入生がいたからついついうちのサークルを押してしまった。

反省会という名目で撤収終わったあとにガストいったけど、内心俺の反省は
「なんでこのサークルと関わってしまったんだ」
という後悔のみであった。

じゃあ俺が変えればとかいろいろ思ったけど。
彼らと同じ時間を共有することからすでに苦行であるので、時給2400円くらいならやってもいい。そのくらいやだ。

彼らがどんな人らか例を示せば、そう、かつて2ちゃんねるの大学生板かどっかで生まれた言葉「リア充」そのもの。
元は人の区分を指す「である」ものであったが、今や「する」ものと化し、本来の意味から大きく広がってしまった言葉であるが、
本来は、イッキコール・雰囲気イケメン・はたから見れば理解に程遠い笑いなど、大学生特有の「ノリ」や「容姿
」により「没個性化」された連中のことである。
生理的に受け付けない、以上。




うらじゃ学生スタッフの新歓はまだまだこれから。
ここはほんとに居心地いいし人脈広がるし、いい事しかない。
集まってくる人は、現実生活が充実している人たち。
先に挙げたリア充とは別の方向性を持った「リア充」である。
今年の化粧の人とも結構仲良くなってきたし、これからも楽しみである。




そしてサークル「スリー☆ピース」
男子部員女子部員ともに集まってきており、新歓3回分は成功と言えるだろう。
最終的な人数は、そう、20人くらいきてくれれば全く問題ない。

勧誘3人でこれだから、20人いれば100人くらい着てくれるのかな・・・?
500人規模のサークルも夢ではない・・・?

だがしかし、イライラ棒はできそうじゃないので、有志を集めてやろうかと。
今のところ雑用はちょこっと。工学部電気電子工学科ではんだコテ持ってる有力すぎる人材を手に入れたところだ。
3人くらいいて本気出せばいける、と見ている。ってことはあとは俺が本気だして試作品つくってGOサインださせるまで・・・だ!

うちのサークル、先輩と俺が回してるけど、なかなかいいタッグらしい。
SとMだったり監督と実務だったり、消極的と積極的だったりあらゆるものが噛み合ってる。
安定まで、いろいろ理念やノウハウが身につくまで、俺らがやらないといけないだろうけど。



理学部数学科2年には、150人規模のテニサーの会長と、経済研究会って起業じみたことやってるヤバいところの会長(?)と、割といろいろ集まってる・・・!
数学科次期幹事として、負けてられんわな。

















~編集後記~
5月14日に岡山県倉敷市市民会館でええええええ!!!!水樹奈々のライブがああああああああああああ
いってくるぜええええええええええええええええ
シャイニングチ○ポ振るぜええええええええええええええ

とみせかけてグレイセス。